×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■UMD直接ISOフォルダに吸出し■
こんにちは、てか現在おはような時間です。今日は珍しく早起きしてので一気に更新します。

今回はNew UMD Dunperを使った物ではなく、、てヵあれだとPCにつないでISOに移動させるの面倒なので、
直接ISOに入る方法を説明します。
準備物
PSP用ファイラー バージョン4.9
・もちろんCFW導入済みのPSP1000または2000

まずはfiler4.9.zipを解凍します。すると内部にfilerとkernel3というフォルダがあります。



インストール手順(install.txt引用)
ファームウェア1.0:
	ms0:/psp/game/ に、filerフォルダをコピーします。
ファームウェア1.5:
	ExportPBPなどのツールを使って、filerフォルダを二つに分割し、その二つを
	ms0:/psp/game/にコピーします。
カスタムファームウェア:
	ms0:/psp/game150/ に、filerフォルダをコピーします。
	ms0:/psp/game フォルダが無いと動作しないようです。空でもいいのでフォルダを作ってください。
カスタムファームウェアのカーネル3.00以降 (PSP-2000など):
	ms0:/psp/game/ に、kernel3フォルダをコピーします。
	機能が制限されますので注意してください。(kernel3/warning.txtを参照のこと)


次に起動させます。



△を押します。



Rで読み出し名前をつけよう。



あとは勝手に吸い出してくれます。

これは、UMD吸出し以外にもいろいろとできるので試してみましょう〜!

以上です〜
←戻る