×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


パンドラバッテリー&マジックメモリースティック(PSP1000)
どうも、こんにちはイノえもんです。
ここではPSP1000用のパンドラバッテリーとマジックメモリースティックの作成方法を解説いたします。
これがあれば皆さんのPSP(1000)も1.50に戻してCFWを組み込む事ができます!
■パンドラバッテリー作成方法■
用意するもの
14362_pandora.zip
・1.50の公式アップデータ
・1000用のSONY純正バッテリー
・256MB以上のMemoryStickPRODUO
・PSP(1.50orCFW)
・USBケーブルMini-B

1、メモリースティックをPSPでフォーマットする。
2、PSPとPCをUSB接続する。
3、DLした「14362_pandora.zip」を解凍したフォルダ内の「14362_pandora/mspformat/mspformat.exe」の「mspformat.exe」をローカルディスク(C:)に移動する。
4、「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を起動する。
5、以下のようにメッセージが表示されるのでcd\と入力しエンターキーを押す。
C:Documents and settingsユーザー名>
↓例↓
C:Documents and settingsユーザー名>cd\
6、以下のように表示されるので「mspformat.exe ドライブ名」を入力する。
(ドライブ名の所は例えばリムーバブルディスク (E)というドライブならば"e"と入力する)
C:Documents and settingsユーザー名>
C:>
↓例↓
C:Documents and settingsユーザー名>
C:>
mspformat.exe e
7、以下のように表示されるので"Are You Sure ?[Y]"の横に"Y"を入力しエンターキーを押す。
You are about to format the drive ドライブ名.
All data will be lost. Do you want to continue? [Y]
8、フォーマットが始まり完了すると以下のメッセージか表示される。
rive succesfully formatted, and partition moved.
フォーマットの必要がない場合は下記のメッセージが表示されるので次の作業に進んでよい。
Pseudo format is not necessary.
9、メモリースティックを抜き、PSPとPCの接続を切る。
10、再度メモリースティックをPSPに差込みPCとUSB接続する。
11、ms0:/PSPに「GAME」フォルダを作成する。
12、解凍した「14362_pandora」内の「pandora_battery」,「pandora_battery%」,「pbfirm_install」,「pbfirm_install%」を「GAME」フォルダに入れる。
13、FW1.50のアップデータの「EBOOT.PBP」ファイルを「UPDATE.PBP」にリネームし、メモリースティックのルート(PSPフォルダのあるところ)に入れる。
14、USB接続を切る。
15、「XMB」→「ゲーム」→「メモリースティック」から「Pandora's Battery Firm. Installer」を起動。
16、下記のように表示されたら×ボタンを押す
Pandora's Battery Recovery Firmware Installer
Pandora's Battery Authors : Nem, joek, Fanjita, Chris, Jim, PSP250,
ditlew, Skylark, Dark_AleX, mathieulh, tyranid, adrahil and Booster.
PSAR extraction code taken from PspPet's PsarDumper.
Press cross to install the firmware to the memory stick.
17、終了すると10秒後にXMBへ戻るので、PSPとPCを接続し、メモリースティックのルートに「msipl.bin」が作られているのを確認する。
18、「msinst.exe」と先ほど作られた「msipl.bin」ファイルを「ローカルディスク(C:)」に入れる。
19、「スタート」→「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を起動する。
20、以下のようにメッセージが表示されるので"cd\"と入力してエンターキーを押す。
C:Documents and settingsユーザー名>
↓例↓
C:Documents and settingsユーザー名>cd\
21、以下のように表示されるので「msinst.exe ドライブ名 msipl.bin」と入力する。
(ドライブ名のところは例えばリムーバルディスク (E)というドライブ名ならば"e"と入力する)
C:Documents and settingsユーザー名>
C:>
↓例↓
C:Documents and settingsユーザー名>
C:>
msinst.exe e msipl.bin
22、以下のように表示されたら"Are You Sure ?[Y]"の横に"Y"を入力しエンターキーを押す。
PSP MS IPL Installer
Load IPL code msipl.bin
241664 bytes(59 block) readed

Target DRIVE is 1
Check partation Sector
boot status 0x80
start head 0x12
start sec/cyl 0x0010
partation type 0x0B
last head 0x2F
last sec/cyl 0x52F0
abs sector 0x00000810
ttl sector 0x001DE2F0
signature 0xAA55
Check BPB Sector
signature AA55
Check free reserved sector:OK
Write ABS Sector 0x10 to 0x1E7
Are You Sure ?[Y]
23、"Write MS BOOT CODE"とメッセージが表示されたら終了。マジックメモリースティックの完成。
24、「XMB」→「ゲーム」→「メモリースティック」から「Pandra's Battery Creator」を起動。
25、以下のメッセージが表示されたら△ボタンを押してeepromのバックアップを取る(任意)。
Pandora's Battery Creator.
Pandora's Battery Authors : Nem, joek, Fanjita, Chris, Jim, PSP250,
ditlew, Skylark, Dark_AleX, mathieulh, tyranid, adrahil and Booster.

Current serial: 0xXXXXXXXX

Please, select the operation you want to perform on your battery:

X : Convert battery in service Mode one (aka Pandora's Battery).
□ : Convert battery in nomal one.
○ : Convert battery in nomal one that auto power on.
△ : Backup battery eeprom to ms0:/eeprom.bin.
L+R : Flash battery eeprom from ms0:/eeprom.bin.
HOME : Exit without doing anything.
26、終了するとXMBに戻るので再び起動。
27、×ボタンを押してバッテリー内のeepromを書き換える。
28、終了後"Writting serial 0xFFFFFFFF"とメッセージが表示されて終了。パンドラバッテリーの完成。

■ダウングレードきないファームウェアor壊れたPSPでの作業■
1、ダウングレードきないファームウェアor壊れたPSPに先ほど作成したマジックメモリースティックを入れる。
2、パンドラバッテリーを装着する(この際ACアダプタは抜いておく)。
3、自動で電源が入り下記のメッセージが表示される
Pandora's Battery Recovery Menu.
Pandora's Battery Authors : Nem, joek, Fanjita, Chris, Jim, PSP250,
ditlew, Skylark, Dark_AleX, mathieulh, tyranid, adrahil and Booster.

Press × to downgrade using ms0:/UPDATE.PBP.
Press ○ to backup nand to ms0:/nand-dump.bin.
Press □ to restore nand from ms0:/nand-dump.bin.
4、○ボタンを押しNANDのバックアップを作成(任意だが必ず作成しておいたほうが良い)。
5、下記のようなメッセージが表示されるので×ボタンを押し実行する。
>You are about to flash psp.
Press × to start...
このときバッテリー残量が50%以下だと"Battery has to be at least at 50%"と表示され起動できないので注意。
6、終了後"Press × to restart psp."と表示されるので×ボタンを押し電源を切る。
7、パンドラバッテリーとマジックメモリースティックをPSPから抜き正常なバッテリーをセットしPSPを起動。
8、青いエラー画面が表示されるので○ボタンを押す
9、PSPが通常起動したら、本体設定をみてシステムソフトウェア1.50になっていれば成功!

←戻る